リビングストンデージーの花図鑑

リビングストンデージー

Image
花の大きさ4センチくらいである。 花色は紅、紫紅、桃、橙、黄、白など変化に富んでおり、多くは蛇の目咲きをする。 花は光線を受けると開き、夜だけでなく雨や日陰など光線の弱いときにも閉じる。 葉はスプーンのへらのような形をしており、多肉質である。 花の後にできる実はさく果(熟すると下部が裂け、種子が散布される果実)である。
もっと見る
分類
ツルナ科 ドロテアンツス属
花言葉
瞳の輝き
誕生花
開花時期
花の色
白、黄、橙、赤、紫
分布
原産地は南アフリカのケープ地方 日本には1935年に渡来
植物のタイプ
一年草
大きさ・高さ
10~15cm
リビングストンデージーの名所を見る