ロウ梅の花図鑑

ロウ梅

Img 1
 ロウバイ科ロウバイ属の落葉低木。中国中部原産。中国の唐の国から来たこともあり唐梅とも呼ばれ、中国名も蝋梅であったことにちなむ。別の説では花びらがロウ細工のようであったことや花の色が蜜蝋(みつろう)に似ているからとか、そう呼ばれる諸説もある。開花すると甘い香りを放ち、淡黄色の花を咲かせ 花の外側だけでなく内側も黄色いのが特徴。日本では、北海道を除く各地に分布し、種類としてはソシンロウバイ(素心蝋梅)、マンゲツロウバイ(満月蝋梅)、ワロウバイ(和蝋梅)などの栽培品種があるが、一般に見かけるのはソシンロウバイ。
もっと見る
分類
ロウバイ科 ロウバイ属
花言葉
先導、先見
誕生花
1月 2日
開花時期
花の色
黄、紫
分布
原産地は中国 日本へは江戸時代に朝鮮半島を経由して渡来
植物のタイプ
樹木
大きさ・高さ
2~5メートル
ロウ梅の名所を見る