バラの名所 29件

Img 2
 紀元前1500年頃に描かれたとされているギリシャのクレタ島の壁画に、残されているバラの花が現在のバラの品種改良に大きな影響を与えたとされているが、この花の歴史はさらに古く古代ギリシャの神、ビーナスの宮殿はバラで飾られていたという。  現在、多くの鑑賞用品種が知られているが元となった品種はハイブリット・パーチュアルに黄色ティーが、交雑してできた四季咲き品種のひとつ「ラ・フランス」とされている。また、バラは花を鑑賞するだけにとどまらず西洋では香りも尊重され、香料としても歴史も古く残され、花弁を摘み取って造るバラ水や香水やジャムやシロップとしても用いられている。日本では、野に咲くバラ、ノバラの清楚さと可憐さが愛され、詩歌の中にも多数残っている。
花図鑑で詳しく見る

エリアで絞り込む

開花時期が近い花から名所を探す