偕楽園

83x83n838a815b839383v838783b83g202016 03 02209.18.58
 金沢の兼六園、岡山の後楽園とともに 日本三名園の一つとして知られ、天保13 年(1842)、第九代水戸 藩主徳川斉 昭公が自ら構想を練り、建てた公園であ り「民と偕に楽しむ」という意図からこ の名が付けられ た。斉昭公は藩民の健康にも関心を注ぎ、 観賞用だけでなく、ウメの健康食品としての効用をみとめ「種梅記」という書物にまとめている。水戸が日本を代表するウメの名所となったのもこのためだ。約13万 の広い園内には3000本の ウメが植えられているが、品種の数10 0余りと、その種類の多さで も名高い。
もっと見る
開花情報
2017年09月27日現在
これまではオレンジ色のキバナコスモスがきれいに咲いていましたが,現在はそのほかにもピンクや白のコスモスが咲いています。
住所
茨城県水戸市見川1-1251
名所詳細情報
開花する花

開花時期
2月下旬~3月中旬
定休日
無休
入場料金
無料
営業時間
24時間
電車でのアクセス
JR常磐線「水戸駅」下車。駅北口から茨城交通バス及び関東鉄道バス「偕楽園行き」約15分。梅まつり期間中(2月20日~3月31日)にJR偕楽園臨時駅に停車する電車もあります。
車でのアクセス
常磐自動車道「水戸IC」から約20分
その他のアクセス
水戸駅北口(4)番乗り場偕楽園行き、偕楽園前下車(茨城交通)
その他のアクセス
水戸駅北口(4)番乗り場桜川車庫方面行き、歴史館偕楽園入口下車(茨城オート)
その他のアクセス
水戸駅北口(6)番乗り場偕楽園行き、偕楽園下車(関東鉄道)
駐車場
有り
駐車料金
500円
関連サイト
偕楽園のホームページへ
Bg flower top left b2c4d33fa47047d9ceb494bc16bb59b1a4e2866364273c0c3a2f6960962b432d Bg flower top right 70ca7fef4f09a52592c02bdf78a460ea1b50e48c67e0aa125a0e70b1beaefd2a
あなたのクチコミを
投稿していただけませんか?
あなたのこの名所のクチコミを
ぜひ教えてください。
あなたからの情報を
たくさんの人が待っています。
Bg flower bottom left 9cf6087bccc83a020bf958a3e95f5d85b9d9d9c1eb92bbc8db84f31579890056 Bg flower bottom right 813549537611c6af7584e33443479ce52db3eedd97546238c9ebf0e956653a7c
クチコミを投稿する
最短1分程で投稿できます

周辺の花の名所

周辺の観光スポット

この名所のエリアから名所を探す

この名所に咲く花から名所を探す