松本城

%e6%9d%be%e6%9c%ac%e5%9f%8e
 松本城は、室町時代末期の永正元年(1504)、この地方に大きな勢力を持っていた小笠原貞朝が一族の島立貞永に命じて築城。国宝にも指定されている。城内には約300本の桜が本丸庭園内や中央公園、堀沿いの歩道に桜並木が続き、遠く北アルプスを背に咲き誇う。4月中旬には「夜桜祭」が行われ本丸庭園が無料開放される。天守閣のライトアップも美しいが、場内には一本桜として熊本城主加藤清正公が江戸からの帰り立ち寄った際の伝承が残るシダレザクラも有名。城の名前の由来は、小笠原氏が武田信玄によって深志城を追われ、武田氏が一時期ここを信濃を治める拠点とするが、武田氏が滅亡すると1582年に徳川家康の家臣となった小笠原貞慶が、占拠して名を「松本城」へと改めたことで以後、松本城と言われる。
もっと見る
住所
長野県松本市丸の内4-1
名所詳細情報
開花する花

開花時期
4月中旬
花の本数
300本
定休日
12月29日~31日
入場料金(小・中学生)
¥300
入場料金(大人)
¥600
営業時間
8時30分~17時 入園は閉園30分前まで
電車でのアクセス
JR松本駅から徒歩約15分、バスはタウンスニーカー北コース(料金190円)「松本城黒門」下車すぐ
車でのアクセス
長野道松本ICから、国道158号を松本市街地へ向かい約3km
駐車場
有り
駐車料金
市営松本城大手門駐車場 30分毎150円, 市営開智駐車場 1時間200円以降30分毎100円
Bg flower top left b2c4d33fa47047d9ceb494bc16bb59b1a4e2866364273c0c3a2f6960962b432d Bg flower top right 70ca7fef4f09a52592c02bdf78a460ea1b50e48c67e0aa125a0e70b1beaefd2a
あなたのクチコミを
投稿していただけませんか?
あなたのこの名所のクチコミを
ぜひ教えてください。
あなたからの情報を
たくさんの人が待っています。
Bg flower bottom left 9cf6087bccc83a020bf958a3e95f5d85b9d9d9c1eb92bbc8db84f31579890056 Bg flower bottom right 813549537611c6af7584e33443479ce52db3eedd97546238c9ebf0e956653a7c
クチコミを投稿する
最短1分程で投稿できます

周辺の花の名所

この名所のエリアから名所を探す

この名所に咲く花から名所を探す