桜の通り抜け

22263410913 9dca0395cb o
photo by EXPAND YOUR HORIZONS
 独立行政法人造幣局の淀川寄りの南門から北門にかけての560メートルに、約120品種350本もの桜が植えられている。毎年4月の中旬から一週間だけ公開され、南門から一方通行で桜を見学することから「通り抜け」の名がついた。桜の大半は遅咲きの八重桜で珍しい品種も多い。夜間は、ボンボリの灯りで見事な夜桜が楽しめる。大阪でもソメイヨシノの桜が散った4月中旬の頃に楽しめるので、その年の桜を見逃した人も、ココなら後から見られるので安心かも。年に1度、それも1週間だけ一般公開されるので、まさに貴重価値がある。それもサトザクラを中心に約120品種。また、紅手毬、大手毬、小手毬及び養老桜など他ではめったに見られない品種もあり、種類が多いので花の艶やかさはこのうえない。明治16年に開始した「通り抜け」も100年を越え、大阪の代表的な春の風物詩になっている。地方からも一度は足を運んでみるだけの価値はある。
もっと見る
住所
大阪府大阪市北区天満1-1-79
名所詳細情報
開花する花

開花時期
4月中旬
花の本数
350本
夜間鑑賞:
可能
定休日
無休
入場料金
無料
営業時間
平日は午前10時から午後9時まで、土曜日・日曜日は午前9時から午後9時まで
電車でのアクセス
地下鉄谷町線・京阪本線「天満橋」駅(京阪東口・2号出口)下車徒歩約15分
車でのアクセス
阪神高速道守口線「南森町出入口」から桜之宮公園方面へ約1.5㎞
その他のアクセス
JR東西線「大阪天満宮」駅(JR2号出口)下車徒歩約15分
その他のアクセス
JR東西線「大阪城北詰」駅(3号出口)下車徒歩約15分
駐車場
無し
Bg flower top left b2c4d33fa47047d9ceb494bc16bb59b1a4e2866364273c0c3a2f6960962b432d Bg flower top right 70ca7fef4f09a52592c02bdf78a460ea1b50e48c67e0aa125a0e70b1beaefd2a
あなたのクチコミを
投稿していただけませんか?
あなたのこの名所のクチコミを
ぜひ教えてください。
あなたからの情報を
たくさんの人が待っています。
Bg flower bottom left 9cf6087bccc83a020bf958a3e95f5d85b9d9d9c1eb92bbc8db84f31579890056 Bg flower bottom right 813549537611c6af7584e33443479ce52db3eedd97546238c9ebf0e956653a7c
クチコミを投稿する
最短1分程で投稿できます

周辺の花の名所

この名所のエリアから名所を探す

この名所に咲く花から名所を探す