熊本城

500 10556588
 天下の名城とうたわれ、街の中央に豪壮無比な構えを誇っている。日本三名城の一つに数えられ、天正16年(1588)、肥後半国の領主として熊本に本拠を置いた加藤清正によって築かれた。築城は慶長6年(1601)に始まり、同12年(1607)に完成したといわれている。城内は自然の趣を存分にたたえ、人々の人気を集めている。桜は、ソメイヨシノを中心にヤマザクラ、ヒゴザクラ(肥後桜)など約800本が咲く。開花時期には,行幸坂及び熊本城内一帯にちょうちんを点灯し、従来のお城のライトアップに合わせて優雅な姿を夜空に描き出す。
もっと見る
住所
熊本県熊本市本丸1-1
名所詳細情報
開花する花

開花時期
3月下旬~4月上旬
花の本数
800本
定休日
12月29日~31日
入場料金(小・中学生)
¥200
入場料金(大人)
¥500
営業時間
8時30分~18時(4月~10月)、8時30分~17時(11月~3月) 入園は閉園30分前まで
電車でのアクセス
JR鹿児島線「熊本駅」から熊本市電「熊本城前」下車、徒歩10分
車でのアクセス
九州自動車道「熊本IC」から約30分
駐車場
有り
駐車料金
普通車2時間200円
関連サイト
熊本城のホームページへ

クチコミ一覧 3件

周辺の花の名所

この名所のエリアから名所を探す

この名所に咲く花から名所を探す